「ほっ」と。キャンペーン
<   2008年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧
【初入荷】 金しゃち インペリアルチョコレートスタウト登場!限定20L!
c0069047_22123739.jpg

[PR]
by bergshinjuku | 2008-11-30 23:53 | +おすすめメニュー速報+
ベルクのおすすめスイーツ♪
今年も冬季限定生チョコはじめました♪

生チョコ付きホットコーヒー・・・315円
単品・・・105円 生チョコ3種・・・262円

※日によってお味が違いますのでスタッフにおまかせください。(オーレ、ストロベリー、シャンパン、グランマルニエetc・・★)
c0069047_1442968.jpg

c0069047_1444684.jpg


栃木の大麦工房ロアさん手作りの大麦ダクワーズ(210円)。サクサクッ、フワフワッ、さっぱりタイプのクリームがとろり。ベルク女性スタッフ達から感動の嵐が吹き荒れております。こちらもベルクのオリジナルコーヒーにベストマッチ!ちょっとしたおみやげにも最適です♪
c0069047_1473178.jpg

[PR]
by bergshinjuku | 2008-11-28 01:43 | +おすすめメニュー速報+
【11月20日】 でるべんの会レポート その4
伊野尾書店さんといえば本屋プロレスで一躍有名になった独自のセレクト本でファンが多い西武新宿線中井駅にある本屋さんです。(本屋プロレス・・その名のとおり本屋さんでプロレスラーをよんで試合が行われた伝説のイベント。店内で本棚スレスレに死闘を繰り広げ、店の外から200人以上のお客さんが観戦するという前代未聞のスタイルは検索するといっぱいでてきます。)


ー大手チェーン店と個人経営店の違いを教えてください。

伊野尾さん うちじゃないと売ってない本がないのがつらいところです。全国に書店は約1万7千件。発行部数が少ない本はすべての本屋に行き渡るのは不可能だし話題の本は大手に優先的に本が行き渡ります。大手は一種の幻想ともいえます。「何かあるだろう」と思って足を運ぶ。一方個人店は「あるかどうかわからない」という不安があります。「案外あるんだな」というイメージを持っていただくしかないですね。そのために常にアンテナを張り巡らせています。

ー本屋プロレス開催以降お客様の反応はどうですか?客数などは?

伊野尾さん ・・・う~ん。わかんない。・・あんまり変わってないんじゃないんですかね。よくわかりません。

ー数年前、近くにスターバックスができたとき何か対策は立てられたのですか?

井野 フロアが違うと全然別の街なのでそんなに影響はなかったです。まぁジャンルが違いますね。雰囲気を味わうならスタバさんじゃないですかね。ベルクは駅を利用する人にダイレクトにつながっています。いわば日用品のような感覚に近いと思います。でも、個人店は一見さんのハードルが高い。勇気を持って来てくれたお客様に感謝しますよ!お客様を誘導するのはお客様です。最初の一年はお客が入らず商品を捨てる覚悟で挑みました。流れを作るまで呼び込みなどあらゆる手を使いました。その点本屋さんは入りやすいのではないでしょうか?

伊野尾さん 本屋は買わなくても許されるけどベルクさんは店に入ったら必ず買ってくれるからいいなぁと思いますよ。(笑)

井野 なるほど。(笑)

ー同じ個人店でも飲食店は入ってもらうまでが勝負、本屋は入ってからが勝負という見方ができますね。

c0069047_23333732.jpg

[PR]
by bergshinjuku | 2008-11-27 01:59 | +その他+
【常陸野ネスト】 アンバーエール登場!
c0069047_3275651.jpg

[PR]
by bergshinjuku | 2008-11-27 01:28 | +限定ビール情報+
【11月20日】 でるべんの会レポート その3
c0069047_1533422.jpg

まずはスライドを見ながらベルクをかんたんにご紹介。(後に会場にどのくらいベルクのお客様がいらしていたのか聞けばよかったと悔やむ店長)

ーベルクをはじめられた経緯を教えてください。

井野 子供の頃から両親が店をやっていた(当時は純喫茶)ので気にとめなかったんですけど、ふと場所に惹かれました。最初は猛反対です。とりあえず売り上げを伸ばすことだけを考えました。

ーこだわるようになったのはいつ頃なのでしょうか。

井野 ”おいしいから売れる”とは考えていませんでした。後にこだわるようになりました。自然にそうなっていくと思いましたし。
味を追求するきっかけとなったのはコーヒーマシンの展示会へ出かけたときです。あるメーカーのコーヒーマシンのコーヒーがすごくおいしくて。でもマシンではなく豆の良さだったのです。それがコーヒー職人との出会いです。


迫川 当時は味に関しては素人でした。でもおいしいものに出会った時の感覚は忘れません。ベルクの最初のこだわりであるコーヒーの味を基に他のメニューを決めていきました。お客様の反応やダイレクトな感覚を大事にしています。
[PR]
by bergshinjuku | 2008-11-25 22:58 | +その他+
【ドイツ樽生】 シュナイダーヴァイセ登場!
c0069047_1420022.jpg

[PR]
by bergshinjuku | 2008-11-25 12:21 | +限定ビール情報+
【11月20日】 でるべんの会レポート その2
ベルク店長・井野朋也と副店長・迫川尚子、伊野尾宏之(「伊野尾書店」店長)さん登場!
c0069047_1461171.jpg

[PR]
by bergshinjuku | 2008-11-24 01:51 | +その他+
伊賀大介×井野朋也トークイベント決定!
emoticon-0171-star.gif伊賀大介(スタイリスト)emoticon-0171-star.gif×emoticon-0171-star.gif井野朋也(ベルク店長)emoticon-0171-star.gif
"新宿生まれ新宿育ち"トークイベント決定!


"新宿、ファッション、インディーズカフェの魅力を語る!"

c0069047_1335967.jpg


開催日:2008年12月12日(金)
open / start:18:00 / 18:30
at:新宿三越アルコット8F「ジュンク堂書店 喫茶コーナー」
参加費:¥1,000
定員:60名(定員になり次第〆切。41名からお立見になります)
お申込みは、ジュンク堂書店 新宿店7Fカウンターにて
またはお電話でのご予約も承ります。(Tel 03-5363-1300)

ベルク店内にフライヤーあります♪
[PR]
by bergshinjuku | 2008-11-24 01:36 | +その他+
【11月20日】 でるべんの会レポート その1
11月20日ボジョレ−ヌヴォー解禁日、朝から続々とオーダーが入る中、店から少し離れた東新宿でもベルクのボジョレ−BMマテューテラヴィティスがふるまわれました。この日新宿文化センターで行われたのはでるべんの会(出版関係勉強会)。こちらの講師として伊野尾宏之(「伊野尾書店」店長)さんと共に招かれたのがベルク店長・井野朋也と副店長・迫川尚子でした。申し込み開始後すぐに応募者多数で締め切りとなった業界注目度No.1の2つの個人店がでるべんの会で出会いました。タイトルは。。
個人経営店が生き残るために必要なこと
――新宿駅「ベルク」と「伊野尾書店」から学ぶ、顧客をつかむ秘訣とは――
勉強会だけあって少々重々しいタイトルにびびったのは私だけ?ほんの数日前・・「ててて店長!どんな感じなんですか?なにしゃべるんですかっ?!」「まだわかんないんだよねー、何しゃべるか決めてない。ふふ。」・・やっぱり。超展開が期待されます。
c0069047_22122740.jpg

来ていただいたみなさまにボジョレ−でおもてなししました。
[PR]
by bergshinjuku | 2008-11-22 22:12
月に一度の限定メニュー♪
emoticon-0115-inlove.gif今月の骨付きもも肉ハムの日emoticon-0115-inlove.gif
25日(火)です!

夕方5時からの限定メニュー♪
c0069047_116044.jpg
c0069047_1153280.jpg

[PR]
by bergshinjuku | 2008-11-21 11:04 | +おすすめメニュー速報+