【ベルク YouTube】 『日計り』展/レセプション・パーティー 2010.1.18


JR有楽町駅、日比谷口を出て左前方、電気ビル20階、
外国人記者クラブで2月26日まで『日計り』展やってます。
朝11時から夜11時まで。寿司バーとメインバーの2カ所。
フロントに「写真を見に来た」とおっしゃれば、
休憩中でも入れますんで、是非!眺めいいですよ。
この展示のために、私、数年ぶりに暗室に入りました。
カンを取り戻すだけでも大変なのに、全倍サイズに初挑戦。
大きなロール紙を部屋までどうやって運ぶかが最初の難関でした。
ひきずるしかないんですけど…。追加注文するにしても、
次の入荷は春。そのくらい印画紙って、需要ないんですね。
今、全倍を自分で焼く写真家は日本に私だけ?と思えたほど。
紙自身もなれない感じ。
もう一つ昔と違ったのは、自分の撮った写真なのに、
一個の独立した人格と言うか、『日計り』という歴史的産物が
そこにはあって、私の方が胸を借りてる感覚になったことです。

18日の夜にはレセプションを催していただきました。
20名まで呼べるとのことでしたので、身内のベルクスタッフ、
両親、弟夫妻に参加してもらいました(ちょうど20名)。
あとは会員の方々。


迫川尚子


映像 by 迫川尚子&迫川英樹
音楽 by 井野朋也

c0069047_11247.jpgこのブログ記事をTwitterでみんなに教える!

[PR]
by bergshinjuku | 2010-01-21 00:31 | ベルク YouTube
<< 大寒に生まれた卵を食べて運気ア... ワケあって。。ベルギー樽生メー... >>