人気ブログランキング |
<   2010年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧
1/25はやわらかまるごとスモークハムの日に決定♪
c0069047_1946471.jpg

by bergshinjuku | 2010-01-14 19:46
【ベルク YouTube】 『日計り』展迫る!ホームレスを干す女
ホームレスを干す女


写真って、ふつう暗室に干さない?だめだよ。こんなベランダにシュールな干し方しちゃー

映像 by 迫川尚子
音楽 by 井野朋也

c0069047_11247.jpgこのブログ記事をTwitterでみんなに教える!

by bergshinjuku | 2010-01-14 09:38 | ベルク YouTube
【ベルク YouTube】 『日計り』展迫る! 暗室
暗室


1月の『日計り』展に向けて着々と準備は進む 作業中の迫川尚子の暗室についにカメラがもぐり込みました!って、本人が自分のカメラでひょこひょこ撮ってるだけですが。(本人によれば、鈴木清順風!?)でも、「初公開」なのは間違いありません。(井野)

映像 by 迫川尚子
音楽 by 井野朋也「暗室のテーマ」

◎迫川尚子写真展
『日計り』
空隔の街・新宿


日時:2010年1月16日〔土〕ー2月26日〔金〕11時ー23時
会場:日本外国特派員協会(FCCJ/外国人記者クラブ)
〒100-0006
千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館20F
tel:03-3211-3161
入場料:無料
▽展示場は、メインバーと寿司バーの2ヶ所です。
●メインバー/11:00〜23:00(土日祝11:00〜20:00)
●寿司バー/11:30-14:00 17:30-22:00(土日祝休)
▽一般の方でも、展示をご覧になれます。
▽飲食店のご利用は、会員の方に限られます。
▽『日計り』の銀塩オリジナルプリントです。
お待ちしております。



c0069047_11247.jpgこのブログ記事をTwitterでみんなに教える!
by bergshinjuku | 2010-01-14 00:15 | ベルク YouTube
ニューイヤーゴールドエールボトル売りもはじめました♪
c0069047_16411473.jpg

by bergshinjuku | 2010-01-13 16:41
『日計り』展迫る! ベルク店長×副店長 特別対談
井野「しかし、副店長。あなたは一日どのくらい写真を撮ってる?半端な数じゃ
ないでしょう」

迫川「7、800枚かな」

井野「でも撮るだけじゃ、埋もれていくだけじゃん。小出しとは言え、『写真とベルクのあいだ』のようなサイトが(店長が運営・管理している)あるから人様の目に触れる機会もできる訳で」

迫川「そうですね。ありがとう」

井野「何?見せることはあまり興味ない」

迫川「そんなことないです。ただ、撮る時は撮るのに夢中で」

井野「まあ、写真集『日計り』も、写真家の金瀬さんが編集してくれたし、撮りっぱなしでも周囲が手をさしのべてどうにかはなってる」

迫川「本当に感謝してます」

井野「二人とも長男長女で、いい子チャンと言うかエエカッコシィですが、あなたは写真ではさらけ出すよね」

迫川「え、何を?」

井野「なりふり構わないと言うか、撮りたいように撮ってる」

迫川「へへ。でも撮るだけじゃなく、暗室にも何年ぶりに入ったよ」

井野「それは写真家として自慢することなの」

迫川「うん」

井野「(カクッ)まあデジタル時代だからね」

迫川「それと、私のような路上のスナップは、ギャラリーからどんどんしめだされています」

井野「肖像権の問題で?何か法に触れるんだっけ」

迫川「そういうギャラリーは、トラブルを避けたいだけじゃない?モデルの許可を得たという証拠がないとダメなんだって」

井野「今回の外国人記者クラブはどうなの。本当は審査があるらしいじゃない。『日計り』はご招待なんでしょう」

迫川「いわゆるギャラリーではないですけどね。それに、もう90年代の新宿だから、歴史的資料になりつつあるのかも。1月16日から展示しますので、是非、眺めもいいですし、お待ちしております。有楽町駅前の電気ビル20階、そのフロア全体が外国人記者クラブです。非会員でも『写真を見に来た』とおっしゃれば、ご覧になれますので。まあ滅多にないことだと思うんで、よろしかったら。朝11時から夜の11時まで。会場は寿司バーとメインバーと2つありまして…どちらも飲み食いは会員じゃないとできませんが(確認中)…寿司バーの方は土日祝が休み、平日が昼の2時から5時まで休憩です。メインバーの方はお休みはありません」

井野「どちらも飲食スペースってことだよね。そこはベルクと同じ(ベルクも、壁を写真家に無料でお貸ししている)。ただ、広いよね。ふつうは2つのスペースを2人の写真家が別々にやるらしいけど、『日計り』は両方独占だし」

迫川「そう。異例みたい。写真家も外国の方が多いようです。私のように日本人で被写体も日本というのは、初めてなんじゃないかな」

井野「しかも、街のスナップというのはこれが最後じゃ?」

迫川「私は続けますけどね。ギャラリーがすべてじゃないし、サイトもあるし。それにしても、ベルクは色々な意味で最後の砦になりつつある」

井野「ベルクなら、一日1000人以上の人に見てもらえるもんね。当然、無難にすませないし(笑)」

迫川「写真家が街でカメラを構えるのが難しくなる一方で、誰もが携帯で何でも気軽に撮る時代。昔はあまり意識しなかったけど、こういう時代に写真家を名のるってどういうことだろう、なんてこともあらためて考えますね」

井野「へぇ、考えるんだ」

迫川「考える前に撮っちゃいますけどね(笑)」


◎迫川尚子写真展
『日計り』
空隔の街・新宿

日時:2010年1月16日〔土〕ー2月26日〔金〕11時ー23時
会場:日本外国特派員協会(FCCJ/外国人記者クラブ)
〒100-0006
千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館20F
tel:03-3211-3161
入場料:無料
▽展示場は、メインバーと寿司バーの2ヶ所です。
●メインバー/11:00〜23:00(土日祝11:00〜20:00)
●寿司バー/11:30-14:00 17:30-22:00(土日祝休)
▽一般の方でも、展示をご覧になれます。
▽飲食店のご利用は、会員の方に限られます。
▽『日計り』の銀塩オリジナルプリントです。
お待ちしております。


c0069047_11247.jpgこのブログ記事をTwitterでみんなに教える!

by bergshinjuku | 2010-01-13 10:21 | 店長ブログ
花とベルクのあいだで 2
c0069047_23481738.jpg
c0069047_2348245.jpg


c0069047_11247.jpgこのブログ記事をTwitterでみんなに教える!

by bergshinjuku | 2010-01-12 09:55 | +その他+
【独占インタビュー】 ギネスビール品質管理最高責任者ピーター・コール氏に聞く
072.gif2010年1月 ”ギネス展” 特別企画072.gif

【独占インタビュー】 
ギネスビール品質管理最高責任者ピーター・コール氏に聞く


c0069047_0304963.jpg


ベルクのギネスは日本一美味しい、とお客様から言われることがあります。その秘密は品質の徹底管理はもちろんのこと(2年連続パーフェクト・パイント・プログラム認定)、ギネス品質管理責任者ピーター・コール氏直伝の注ぎ方にあります。今回2010年ベルクの初展示”ギネス展”を記念してピーター・コール氏からベルクへメッセージをいただきました。これを読めばベルクのギネスがもっと美味しくなるはずです♪

1.ギネスの好きな飲み方は?

「もちろん冷えているのをグラスで!! まじめに言うと、私には外人、日本人たくさんの友達がいるので、洋風のお店でも、和風のお店でも彼らと一緒に飲むのが好きです。ただし'クラック' のある快適な雰囲気であってほしいですね。」

2.日本人が始めにビールを注文するのをどう思いますか?アイルランド人もいっしょですか?

「一般にアイルランドでは飲んでいるときには食べません。パブに行くのは食事の前か、食事の後に行きます。また仕事やスポーツの後、そしてパーティなどでパブに行きます。また、ほとんどの人は一晩中同じものを飲みます。一晩中ビールとか一晩中スピリッツとか。」

3.ピーター・コールにとってギネスとは?

「私はビールしか飲みませんし、そのビールとはギネスです。様々な機会がありますが一年中いつもギネスを飲みます。私の家族は長年ギネスに携わってきました。祖父は醸造用の大麦を栽培していましたし、父はセント・ジェームズ・ゲート醸造所に30年以上勤めました。そして私もずっとギネスで働いております。私にとってギネスとは世界最高のビールであり、大変な喜びを持って働く仕事でもあります。」

4.ベルクの印象はいかがですか?

「新宿は素晴らしいところです。いつも賑やかで、あかりの点った夜は特に素晴らしいですね。人口400万人のアイルランドから来た私にとって、毎日人口と同じ位の人が新宿駅を利用していることには不思議な感覚を覚えます。ベルクさんは素晴らしいところです。世界で最もいそがしい駅の一つに位置し、お客様の様々な要望に応じるためにたくさんの種類のビールを提供していることが気にいってます。またスタッフの方々の、新しい製品に対して学ぶ姿勢に大変感銘を受けております。それはお客様のために最高のものを提供したいという思いの表れであると感じます。'クラック'というのは大変アイルランド的な言い回しですが、良い飲み物、良い音楽、良い雰囲気、そしてたくさんの友達と新しい友達に会う機会、などが混ざり合ったことを表します。大変楽しい時を過ごしたとき、アイルランド人は"素晴らしいクラックだった"と言うことでしょう。あなたも一度'クラック'を味わったらもっと味わいたくなることでしょう。」

5.日本のビールについてどう思われますか?

「日本のビールは好きです。ただ一つ言うならばビール中のガスが多いということです。おいしいのですがお腹がいっぱいになってしまいます。日本のビールは常に高いレベルで提供されています。」

6.ギネス以外で好きなビールは?

「前に述べたように私はギネスしか飲みません。ただしギネスが手に入らないときは、キリン(一番絞り)、そしてサッポロ黒ラベルを飲みます(サッポロさんごめんなさい!!)。それとエーデルピルスが好きです。大変良い"素敵な香り"がします。」

7.ギネスを飲むときにお勧めのものは? 音楽、フードなど

「ギネスに合うフードは牡蠣です。大変良く合います。(アイルランドの)西海岸にあるゴールウェイで開かれる"世界牡蠣剥き選手権"をギネスはスポンサーしています。二日間に渡って大きなパーティーが開催され、その前後たくさんの牡蠣がギネスとともに食されます。」

8.お客様に向けたメッセージをいただけますか?

「ギネスを頼まれた全ての方々にお礼を申し上げます。私の仕事はお客様がいつでも「パーフェクト・パイント」を楽しめることを保証することにあり、きっとお楽しみいただけていることと思います。もしあなたがまだ頼まれたことがないようでしたら、是非今ご注文して下さい。スムーズでクリーミィー、そして豊かな味わいの楽しい体験となることでしょう。スロンチャ。(アイルランド流の「乾杯」で「健康のために」という意味です)」

c0069047_1391728.jpg

店内にも数カ所貼ってあります♪


c0069047_11247.jpgこのブログ記事をTwitterでみんなに教える!

by bergshinjuku | 2010-01-12 00:32
花とベルクのあいだで
c0069047_2339346.jpg


c0069047_11247.jpgこのブログ記事をTwitterでみんなに教える!

by bergshinjuku | 2010-01-11 23:39 | +その他+
【おすすめ本】 雑誌”都市問題”1月号店内にて発売中
雑誌”都市問題”1月号にNPO法人自立生活サポートセンター・もやい代表理事稲葉剛さんの記事にベルクがとりあげられています。様々な人々が行き交う新宿で雑多なものが共存できるまちづくりとは・・必読です!
定期借家契約についてもふれています。
c0069047_3241231.jpg
c0069047_3242341.jpg
c0069047_3243151.jpg


c0069047_11247.jpgこのブログ記事をTwitterでみんなに教える!

by bergshinjuku | 2010-01-10 02:22 | +その他+
【ベルク YouTube】 映像で失礼します。
映像で失礼します。



映像で失礼します。
ベルク、副店長、迫川尚子からの年賀状です。
「今年は、たしか、猫科の年。
よろしくお願い申し上げます!」


写真 by 迫川尚子
音楽 by 井野朋也

c0069047_11247.jpgこのブログ記事をTwitterでみんなに教える!

by bergshinjuku | 2010-01-07 23:37 | ベルク YouTube